粉骨とは

粉骨をされますとお遺骨の容量が四分の一以下になりますので、粉骨したお遺骨を海やご自宅の花壇に散骨したり、小さな骨壺に入れてご自宅でご供養されることも可能です散骨するためには遺骨を一片2mm以下まで粉砕しなければなりません。

これは海洋散骨でも山林散骨でも条件は同じです。

焼却した遺骨は原型を残しているものもあり、これをそのまま散骨してしまうと、第三者によって発見された時に遺棄として事件化してしまうからです。遺骨のまま廃棄した人は、刑法190条の「遺骨遺棄罪」になります。
また、墓地埋葬法にも引っかかるので注意しなければなりません。

遺骨を直径2mm~3mm程度の粉末にしてからまいてくださいね。

※散骨するためには遺骨を一片2mm以下まで粉砕しなければなりません。遺骨のまま廃棄した人は、刑法190条の「遺骨遺棄罪」になります。
、9

安心・安全・安価な月島苑の粉骨
安心

ご遺族様からのご依頼をお受けした担当者が、直接ご要望等をお伺いしてから粉骨作業を行いますのでご安心下さい。
お預りしたお遺骨は大切に、まごころを込めて、丁寧にお取り扱い致します。
当社は全国の多数のお寺様・石材店様・大手業界関連会社様ご用達のお遺骨の洗浄・粉骨散骨葬などを行っている会社です。
安心してお任せ下さい。

安価

遺骨に含まれる有害物質六価クロムの無害化を行います。(※参考;【遺骨の六価クロム】で検索)
粉骨を取り扱うご遺族様はもちろんの事、当社スタッフの健康維持の為にも必要な工程です。
また、自社で粉骨の全行程を行いますので、大切な故人様のお遺骨を一貫した管理の下でお取り
扱い致します。当然の事ながら、他の方のお遺骨と混ざったり取り違えたりする事はございません。

安全

月島苑の粉骨は外注には出さず、自社で粉骨を行っておりますので安価な料金でお引き受けすることが可能です。安価ですが徹底した管理のもと、御遺骨のお預かりから粉骨遺骨のお戻しまで、大切に丁寧に御遺骨をお取り扱い致します。

遺骨粉骨のご費用の一例

骨壷の大きさ 全量粉骨
全て粉骨します
※散骨や分骨用
選別粉骨
白い粉骨と残りは全量粉骨
火葬後にご自宅で保管供養(1年以内) 1寸~3寸
直径95㎜/m以下
5,000円 9,000円
火葬後にご自宅で保管供養(1年以内) 4寸~5寸
直径155m/m以下
8,000円 12,000円
火葬後にご自宅で保管供養(1年以内) 6寸~8寸
直径252m/m以下
12,000円 18,000円


※選別粉骨→手元供養や分骨等に用いられる粉骨方法です
※ゆうパックをご利用の場合の料金表です
粉骨のご費用について詳しくはこちら>>

粉骨すると、ご供養の選択肢が広がります

粉骨するとどうなるの?何ができるの?

粉骨するとサラサラのパウダー状になります。(ご遺骨が感想していなければ粉骨できません)又、お遺骨の容量が小さくなります。(遺灰が多い場合は1/3程度です)

安心・安全・安価なおこつ供養舎の粉骨

おこつ月島苑の粉骨は安心・安全・安価

【安心】
ご遺族様からのご依頼をお受けした担当者が、直接ご要望等をお伺いしてから粉骨作業を行いますのでご安心下さい。お預りしたお遺骨は大切に、まごころを込めて、丁寧にお取り扱い致します。当社は全国の多数のお寺様・石材店様・大手業界関連会社様ご用達のお遺骨の洗浄・粉骨散骨葬などを行っている会社です。安心してお任せ下さい。また、当社に御遺骨をお持込みやお立会いでの粉骨も可能です。
【安全】
遺骨に含まれる有害物質六価クロムの無害化を行います。粉骨を取り扱うご遺族様はもちろんの事、当社スタッフの健康維持の為にも必要な工程です。
また、自社で粉骨の全行程を行いますので、大切な故人様のお遺骨を一貫した管理の下でお取り扱い致します。当然の事ながら、他の方のお遺骨と混ざったり取り違えたりする事はございません。
【安価】
おこつ供養舎の粉骨は外注には出さず、自社で粉骨を行っておりますので安価な料金でお引き受けすることが可能です。安価ですが徹底した管理のもと、御遺骨のお預かりから粉骨遺骨のお戻しまで、大切に丁寧に御遺骨をお取り扱い致します。

全量粉骨と選別粉骨とは?

お遺骨をそのまま粉骨すると、ややグレー(灰色)がかった色の粉末になることが多いです。
その理由として、お遺骨の中にお遺骨以外の黒い物(詳細は省略)が残っている事が挙げられます。
おこつ供養舎では、ご散骨用粉骨・手元供養用粉骨・ご自宅供養用粉骨等、目的に合わせた粉骨をご提案しています。

粉骨の種類と方法

全量粉骨

お遺骨をそのまま粉骨する自然な粉骨方法です。
粉骨がややグレーっぽい色になります。
ご費用が一番安価な粉骨方法です。
ご散骨用や納骨用に粉骨をされる場合は全量粉骨で問題はないかと思われます。
粉骨した御遺骨は水溶性紙に梱包して必要数に小分けにしてお渡しする事もできます。

選別粉骨

選別粉骨は、綺麗な白色の分骨・手元供養用のお遺骨と少しグレーがかった散骨用などのお遺骨の2種類にお分けして粉骨する方法です。
ご費用は手作業での選別となりますので全量粉骨の1.5倍になります。
分骨や手元供養などをご希望の場合は選別粉骨がおすすめです。
※全量粉骨した場合でも白色の粉骨に仕上がる場合が50%くらいの確率であります。

粉骨した御遺骨は水溶性紙梱包+真空パックで

粉骨した後もご希望の梱包で【安心・安全】

粉骨した御遺骨は【水溶性の紙袋】に小分け梱包してお戻しいたします。また防湿の為に真空パックいたします。水溶性の紙袋は水に溶けるので、そのまま海へ散骨することが出来ます。

基本的な粉骨の仕上がりは7寸の骨壺で6~7分目程度のお遺骨が入っている場合で約150gの粉骨が入った水溶性紙で梱包した袋2つをまとめて真空パックした物と、残りの粉骨を1袋に
入れて真空パックした物の合計3袋(2パック)となります。
※水溶性紙梱包2袋+残りの粉骨を1袋に入れたものの合計3袋(無料)
※オーダーでどのようにでも梱包いたします。
例えば
1.水溶性袋20袋に分けてほしい
2.1袋にまとめてほしい 等

ご希望数に小分けしてお渡しできます

ご散骨される場合や分骨される場合などは、人数分に小分けにしてパックすることが可能です。
(水溶性紙梱包は2袋まで無料となります。)
粉骨追加の小分け水溶性の紙袋を追加の場合は1袋につき500円の追加のご費用がかかります。右の写真の場合ですと、水溶性紙梱包が4袋ですので2袋分(1,000円)が追加のご費用となります。
※ご遺族様で海洋散骨をされる時に乗船される人数分の粉骨パックをご用意される方が多いです。

ご希望の方には紙製又は木製の箱にお入れしてお渡しいたします

粉骨したお遺骨は、紙製の箱または木製の箱にお入れしてお渡しいたします。
箱の種類は、ご選択頂けます。(木箱は1000円/紙箱は無料です)

お問い合わせ・資料請求はこちら

〒104-0052 東京都中央区月島4-2-12

TEL:03-5547-4666

受付時間:9:00~19:00(土日祝日・年末年始を除く)

FAX:03-5547-4677

メールでのお問い合わせはこちら>>